きらら坂で比叡山へ(その二)

挟まれたことはきらら坂の特徴。時には数メートルの垂直に近い壁が細い道を挟んだりする登山道だ。地下に埋まれるはずの木の根が沿路には露出するのを見かけていた。この道の雰囲気、凄いね~

雲母坂是一條彎彎曲曲的山道,兩側是高聳的土壁,裸露的樹根沿途可見,一路上持續不斷地上坡,兩側的風景直到一個小小的展望點才豁然開朗。
f0016403_17172058.jpg




f0016403_1722482.jpg

小小的方塊黑影?GR-Digital是也~
f0016403_1723484.jpg

展望點到達
f0016403_1725567.jpg

穿梭過樹林之後,就是終點?
f0016403_17254569.jpg

f0016403_1726859.jpg


きらら阪で比叡山へ(その三)…続く
[PR]
by ilovebear | 2006-11-14 17:37 | 日日 好 日


<< きらら坂で比叡山へ(その三) きらら坂で比叡山へ(その一) >>