大徳寺

ここはお寺のテーマパークみたいな大面積で、名刹の集まり。それぞれのお寺が悠遠な歴史を持ったり、庭園が名家の作品であったり、国宝であったりする凄いな場所ばっかり。

南北朝の時に一時は南禅寺とともに京都五山の筆頭に格づけられて勢力を誇ろこの大徳寺。その後寺勢が没落したりもあるけど、桃山時代にわたって豊臣秀吉が織田信長を祀るために総見院を建てたことを契機に、大名たちが続々と塔頭を寄付し、現在は6万坪、東京ドーム4個分の広さに至った。

山門が公開されていない。
f0016403_21162918.jpg




龍源院の禅院式枯山水
f0016403_2059864.jpg

わざわざと人間の様子を見に来てくださった
f0016403_20591643.jpg

お願いを叶ってくださるという距離
f0016403_20592467.jpg

先はまだ座ったままの姿でお酒を飲んでいた狐仙さん
f0016403_2103018.jpg

all by GR-Digital and photoshop


[PR]
by ilovebear | 2006-10-09 21:28 | 京都 マ ン ボ


<< 感動サセラレタ 中秋節 >>